違いは、専門分野別のプロ講師による

格段にキメの細かい基礎重視と入試対策

 

Professional Quality

 

基礎からのバックアップシステムを誇る

伝統と実績の個人指導予備校M.A.X.

 

高校生は現役で、高卒生は一浪で難関大学へ 2022年2月1日(火)から入学申込の受付開始! 無試験入学・但し募集は定員になり次第、締切をいたします。  新年度応援キャンペーン  対象期間 2月1日~3月18日 入学金 高3生 25,000円・高卒生 30,000円 ⇒ 0円

予備校選択についての親子の会話

大手予備校には通いたくないけど、小さい塾予備校では心配だし…どこか実績があって信頼できるいいところはないかな…予備校選びを間違えてしまうと1年後も学力は変わらないからね。プロ講師が対面で指導してくれてお前にあった学習スタイルを提案してくれるところがいいと思うよ。時間的な制約がある中での受験勉強だから、合格するためには予備校選びをよほど慎重にしないといけないわね。このホームページの個人指導予備校MAXはどうかしら?
個人指導予備校MAXってどんな予備校なの?個人指導予備校MAXは高1~高卒生対象の個人指導専門の予備校で、51年もの歴史と伝統があるらしいぞ。それにMAXは大学受験に特化した科目別の専門講師が教育を行う、個人指導としては首都圏でも有数の存在のようだ。基礎完成から難関私大・国公立の受験対策までの指導をプロの先生からマンツーマンで受けられるみたいよ。個別ブースで映像授業を見るだけの予備校とは全然違うみたいね。
今年はいよいよ受験学年だし、授業や部活で忙しくなると思うんだけど大丈夫かな…MAXは個人指導だから受講の開始時期は相談で決められるし、授業は科目選択制だから志望校に照準を合わせたスケジュールを組んでもらえるようだね。今日から始めて志望大学に絞った科目の強化や過去問対策もやってくれるらしいわよ。
科目選択制なら受講したい科目だけを選べるんだね。僕の場合、理系だから英語・数学・物理かな。maxなら歴史も実績もあるようだし、ここの個人指導ならお前の学力と志望校に合わせた指導を期待できそうだね。学費は月謝制でしかも定額設定なのもいいわね。新型コロナの対応もきちんとしていて安心ね。今度、個別ガイダンスに行ってみる?
毎春ここ一拠点の教場に合格の声が響きます。本物の個人指導の力を証明。合格実績のMAX 受験教育の在り方を求めて。基礎重視・応用力・実践力養成に注力。学力ごとのスタート。合格実績・私大・早稲田大学・慶応大学・上智大学・国際基督教大学・東京理科大学・中央大学・学習院大学・明治大学・青山学院大学・関西学院大学・同志社大学・津田塾大学・立教大学・獨協大学・法政大学・日本大学・立命館大学・南山大学・関西大学・東京女子大学・日本獣医畜産大学・麻布大学・北里大学・聖マリアンナ医科大学・日本歯科大学・産業医科大学・東京医
高卒生の皆さんへ 再スタートの今 まずは目標校を確認 !キミの志望校 私立大・国公立大 仕切り直して今から始めれば難関・中堅大合格は夢じゃない 目標は偏差値は 受験勉強の開始時期をライバルより1ヶ月早く 確保することで、入試の学習時間と学習量の両面で圧倒的な差をつけられます。プロ講師の1対1の指導のもと、基礎完成から志望校合格までを、どこよりも詳しい大学別入試傾向と対策授業を武器に、キミが目標とする大学を確実に射程距離に入れることをお約束します。質の高い密度の濃い合格指導を展開します。
高3生の皆さんへ 高3進級前の今やるべきことは、ズバリ高1・2範囲の重要事項の総復習です。一見、難しく見える共通テストも「基礎を使いこなす」ことで解けるようになります。実は、共通テストの出題範囲の約80%は高1・高2範囲からなのです。比較的時間の取れる進級前の2月・3月で、どれだけ基礎を固められるかが来年の合皮を分けます。進級前にM.A.X.の新学期準備授業で共通テスト8割奪取の土台を固めよう!
志望大学にどうしても合格したい。 その気持ちをプロ講師がフルサポート。 合格へのこだわりを最優先に考え、 一人一人を志望校合格まで導く綿密な計画のもと、 プロ講師による合格指導をお約束します。  焦点は君の志望大学学部のみ。質の高い密度の濃い授業を展開します。 こころのこもった個人指導により志望校合格へ一直線。
東京スカイツリーが間近に見える個人指導予備校MAX・所在地…郵便番号131-0041東京都墨田区八広1-7-12。事務局…電話03-3610-4040 世界一のタワー東京スカイツリーというシンボルの誕生とその周辺地域の大規模開発で大きく変貌を遂げている東京イーストエリアの一角に個人指導予備校MAX は位置します。東京メトロ半蔵門線の乗り入れにより東京駅渋谷駅秋葉原駅まで直結、また浅草駅まで二駅という都心に至近距離にあります。
当校への入学を検討されている皆様へ

 (5月10日更新)  

入学に関するご相談や各種受付は個別に対応しております。(月~土 午後2時~午後9時) 尚、校舎へお越しいただくことが難しい場合は、お電話でも入学・受講相談などを承っております。個人指導予備校M.A.X.の授業は1対1の個人指導ですから、受講の開始時期はご相談によって設定することが可能です。本校では受講生の安心・安全を第一に引き続き新型コロナウイルス対策を強化し、より一層の衛生管理を徹底してまいります。大学受験に51年の伝統と実績を有する本校の個人指導は、受かる受験指導、格段にきめ細かな指導を柱に、合格に必要な基礎力・応用力、受験テクニックを完全網羅し、一定期間の中で志望校合格ラインを突破する実力を養成することをお約束します。模試のD・E判定からの逆転合格・志望大学・学部・学科別の 対策授業・早慶上智・GMARCH・国公立対策など、志望校の入試で合格点を取る方法を詳しく解説します。

失敗させない受験をテーマに。成果を約束するプロ講師の力。志望校のレベルまで距離がある受験生をどれだけ逆転合格させているかが予備校の価値です。最初は偏差値40台だった生徒や、模試で E D 判定だった生徒を難関上位校に逆転合格させています。MAXの生徒は元から優秀だった人ばかりではありません。教育の原点一対一の受験指導と定員制による教育が、合格率・年間定着率の高さに反映。合格率96%・入学者の年間定着率98%・学力が違う、志望校も違う生徒たちと向き合い、プロの講師がわかるまで、ゴールするまで一対一の個人指導
本物の個人指導の力を実感してください。MAX は個人指導なのに予備校。個別指導の多くは講師一人に対し生徒に3人で授業を行う形式が主流のようです。一方max は生徒一人に講師一人の完全一対一の指導。一人ひとりの志望校から逆算した個人別カリキュラムを作成し、目の前の生徒一人に100%集中して指導します。
失敗させない受験をテーマに。個人指導の名門MAX・その確かな信頼と実績
指導科目・受験に必要な科目を選択受講できます。英語・国語・現国・古典・小論文・社会・日本史・世界史・地理・政経・倫理・現代社会・数学・数I・数A・数II・数B・数Ⅲ・数C・化学・物理・生物・地学・国語の選択で現国・古典の指導を必要に応じ受講できます。数学の選択で数I・数A・数II・数B・数Ⅲ・数Cを必要に応じ受講できます

 

◆ ご挨拶 ◆

 

私達は一生のうちに何度か大切な人生の岐路に立つことがあります。そして、一人の人物との出会いが、或いは一冊の書物との出会いが期せずして私達の進むべき道を決めてしまうことがあります。

 

そうした出会いの中に生き、今、人生の岐路に立っているのかもしれないあなたが、私共、個人指導予備校M.A.X.の価値ある教育体系のご案内にアクセスしていただいたことを心から感謝いたします。本校が設置する個を最重視した教育体系の中から、あなたの目標達成に役立つ個人指導コースをご検討いただければ幸いです。 

 

M.A.X.は青春の1ページを託するに値する信頼と伝統と温かさのある予備校です。私共はあなたの第一志望校合格を実現するために、全力でサポートすることをお約束します。

 

まずは目標達成に向け、M.A.X.の扉を開いてみてください。

 

大学受験教育を続けて半世紀・大学受験・高校補習・個人指導予備校M.A.X.
M.A.X.なら大学入試新制度にもしっかり対応

2022 年度 

個人指導予備校 M.A.X.のご案内

 

M.A.X.は大手予備校では果たせない、きめの細かい受験指導を誇るハイクオリティーな個人指導予備校です。

 

本校は1969年(昭和44年)に設立して以来、受験生の希望をかなえる教育の手段として目標大学・テーマ別コースの個人指導システムを確立しています。文・理系の専門分野別の講師が一人ひとりの受験生の志望校合格に向けて手厚いバックアップを続けています。

 

どうしても志望大学に入りたいと考えている現役高校生・高卒生の方々を対象とする科目選択式(月謝制)の個人指導です。多人数のクラス形式の授業とは異なり、自分のレベルと志望校に合わせた最適学習が可能です。受験科目に合わせ複数教科はもちろん、1科目からの受講もできます。

 

すべての授業は、講師1人 対 生徒1人 の個人指導です。1人の講師が同時に複数の生徒を指導する個別指導の形態とは異なります。そのため、本校の指導システムはその充実度・教育クオリティの両面にわたり高い評価を得ています。

 

個人指導予備校M.A.X.の5つの特長 SINCE1969 個人指導予備校M.A.X.の授業はすべてプロ講師:生徒=1:1のマンツーマン指導です。 ①大学受験の個人指導歴51年の伝統と実績・ 1969年創立以来、ハイクオリティーな教育効果 を維持するため一拠点一教場主義を堅持 ②基礎レベルから難関大学(早慶上智・医歯薬 獣医・国公立)合格までていねいに教える個 人指導 ③専門分野別のプロ講師による生徒の学力・ 理解度に合わせた安心で納得のいく指導 ④無試験で入学可 (但し募集人員については 定員制を採用
個人指導予備校M.A.X.ってどんな予備校? 「国公立・私立」「理系・文系」 「難関・基本」と、あらゆるレベ ル・目標に柔軟に対応できる マンツーマン指導に特化し た予備校は、なかなかありま せん。長年の受験指導の中でノウ ハウを集積してきたM.A.X.だ からこそ実現できる「理想の 学習環境」があります。 早慶上智・GMARCH・医薬獣等の難易度の 高い受験に成功するために・ M.A.X.の基本教育コンセプト・ 基礎重視・応用力・ 実戦力養成に注力・ 学力ごとのスタート・学力と志望校に 応じた個人別の効
なぜ個人指導が最適なのか。 それは志望校や学生とか学力特性が違えばやるべきことが違うから。 一人ひとりに合わせたカリキュラム プラス 個人指導志望大学合格へ。 プロ講師による最高品質の授業で万全の受験対策。 偏差値40から70の全ての受験生に対応。 高1から高卒生まで文・理系の全科目指導
個人指導予備校M.A.X.の指導の特長 大切なのは本質的な学習方法を学ぶことです。 ①「プロの戦略」による万全の受験対策 完全1対1の個人指導・早慶上智・GMARCH・国公立大へ確実な合格を 果たすには、一般の大学受験に比べ、より効率 的な学習方法と勉強に集中できる教育体制が 必要です。
合格までの道筋を体系化した個人指導カリキュラム。MAXは偏差値40未満苦手科目は中学レベルの学力といった受験生にも早慶上智・GMARCH・国公立合格という実績を重ねてきました各受験生に適した合格へのルートを設計する個別カリキュラムを通し理解度や志望校に合わせてカリキュラムを柔軟に対応させ目標達成に向け授業を行います。  教育の質を追求した授業構成。効果的な120の授業。授業内容は分かったのに自分で問題を解いてみると解けない、そんなことはありませんか。MAXの授業は講義のすぐ後に演習問題を自力で解き、解けな
合格可能性の高い大学を提案。出願校の選択指導。 MAXには主要大学の出題傾向を分析したデータがあります。そのデータをもとに生徒をよく知る講師と担任が協議し合格可能性の高い大学を導き出し受験校を提案します。大学の出題傾向も生徒の学力特性も千差万別です。あなたを大学に合格させる、その目標達成のためにあらゆる戦略を駆使し全方位体制でサポートします。合格答案作成技術を学ぶ重点校の入試対策。生徒面談保護者面談等を通じて受験校の中から特に重点的に融資対策を行う大学を23個ピックアップ。重点校として特別な対策を行います
個別担任生徒と各科目の講師生徒と保護者の橋渡し役が担任です。学力が違う、志望校が違う生徒一人ひとりが常に集中し効率よく学習を進められるようにアシストしていくのが担任の役割です。講師と学習状況を共有し、受験校の選定や出願書類作成上の指導面接対策のサポートまでバックアップします。
総合型選抜・AO入試・学校推薦型選抜で年々大きな割合を占めるようになってきた推薦入試に万全に対応するため、MAXでは様々な対策プランを用意しています。学校の成績アップと推薦 AO 対策の両軸で総合的に対策できます。中間期末テスト前にはテスト範囲に合わせた対策授業も可能です。難関校の学校推薦型選抜総合型選抜(旧 AO 入試)では学力も求められてきます。本校なら学力の土台をしっかり固めていけるので、一般入試を見据えた総合的な対策が可能です。学校推薦型選抜・総合型選抜では基礎学力を確認する目的で大学入学共通テス
偏差値40から70のすべての受験生に対応。第一志望校合格に向け万全の受験対策。目指す大学への合格力が違います。過去の主な合格実績。私大・早稲田大・慶應大・上智大・東京理科大・中央大・学習院大・明治大・立教大・青山学院大・同志社大・法政大・成蹊大・成城大・順天堂大・北里大・国公立・東京大・京都大・大阪大・一橋大・名古屋大・筑波大・東京工業大・東京外語大・千葉大
MAXのオンライン授業について。外出自粛中でもご家庭で当校の対面授業と同様の授業が受けられます。
一人ひとりをナビゲート。大学受験は大学入試には受験動向の正確な分析とそこから逆算した戦略が重要になります。個人指導予備校MAXでは一人ひとりの志望校に合わせて基幹教科の基礎完成と大学別入試傾向に合わせた解答能力の育成を図り、君を第一志望合格へナビゲートしていきます。
指導科目。受験に必要な科目を選択受講できます。英語・国語・現国・古典・小論文・社会・日本史・世界史・地理・政経・倫理・現代社会・数学・数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B・数Ⅲ・数C・理科・化学・物理・生物・地学・※国語の選択で現国・古典の指導を必要に応じ受講できます※数学の選択で数Ⅰ・数A・数Ⅱ・数B・数Ⅲ・数Cを必要に応じ受講できます
各大学のコース詳細。行きたい大学に行こう。確かな合格への法則は学ぶ人の数だけあります。それが私たち個人指導予備校MAXの確信です。最難関大コース。ターゲット校・早稲田大・慶應大・上智大 早稲田大・慶應大・上智大ともに共通するのは他大学に比べて本物の英語の実力を必要とすることです。早稲田大・慶應大の英語の特徴は長文読解に表れています。単に長いだけではなく英文の論理の展開を理解しているのかどうかの点で、本物の英語の実力がテストされます。上智大の英語の特徴は早稲田・慶応に匹敵する問題数の膨大さが挙げられます。高
難関大コース。ターゲット校・明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大・学習院大・ICU。首都圏の私立大学のグループで最も人気度が高いのがこのMARCHを含むグループです。これらの大学を第一志望とする人はもちろんのこと、早稲田・慶応の受験者や国公立大志望者も受験するため、大学受験の最激戦区となっています。このグループに共通しているのは英語重視という点です。合格への第一歩は英語力の大幅向上が鍵となります。このグループを目指す受験生は英語に力を注ぐことが多いので、かえって英語では差がつかず、結果としては英語以
私立上位大学コース。ターゲット校・成城大学・成蹊大学・明治学院大学・獨協大学・國學院大学・武蔵大学。「成成明学獨國武」とは成城大学・成蹊大学・明治学院大学・獨協大学・國學院大学・武蔵大学の六つからなる偏差値の近い大学グループの総称です。日東駒専志望の受験生のチャレンジ校や、MARCH志望の受験生の併願校としても人気があります。近年の大学全体に言えることですが、受け入れ人数の縮小や入試制度の多様化によって、大学ごとの倍率は年々上昇しています。年々増加する志望者に勝つには各大学の入試問題の傾向を分析し徹底的な
中堅私大コース。ターゲット校・日本大・東洋大・専修大・駒沢大。少子化に伴い、今後大学は受験生からシビアに選択される時代になります。つまり本当にそこに行って学びたい大学かどうかということです。ただ大学生になるだけではあまり意味がありません。どんな大学に行くか、その大学で何を学ぶのかが重要になってきます。どのレベル以上の大学があなたの期待に応えてくれるかは考え方で異なります。一般的にはやはり日東駒専ライン以上は押さえておきたいところです。まずはこのラインを目標にして受験勉強を始めましょう。
私大一般コース。ターゲット校・大東文化大・東海大・亜細亜大・帝京大・国士舘大。入試難易度は全体的には高い方ではありませんが、基礎事項の知識量が勝負となります。このグループの大学の多くは従来の3科目型入試に加え2科目型入試も併用しています。ただし2科目型入試は3科目型入試よりも一般的に合格ボーダーライン得点率がや倍率が高くなる傾向にあります。大学によって出題傾向が異なるので合格に向けて重要なことは早めに受験校を制定し徹底的な分析とそれに基づいた演習が必須です。
医歯薬獣対策コース。大学入試の中でも最難関である医歯薬獣入試において合格を勝ち取るためには医学部入試に特化した学習に加え入試動向の正確な分析とそこから逆算した戦略が重要です。本校では一人ひとりの学力や性格などに合わせて、基本から応用まで対応し、志望校合格を確実なものにしていくばかりか、受験校の選択受験科目の選定、学年ごとの目標設定を行い、医歯薬獣入試合格を確実なものにしています。  基礎から始める文系大受験コース・基礎から始める理系大受験コース。部活動・生徒会その他で勉強の開始が出遅れた方のために、まずは

個人指導予備校M.A.X.の校舎の前で

 

創立1969年…M.A.X.は個人指導の専門予備校として草分け的な存在です。

実力ごとのスタート位置
狙った学習効果を短期間で完成させる指導

 

 M.A.X.は1969年(昭和44年)開校以来、一貫してハイクオリティーな教育効果を堅持するために、あえて一拠点一教場主義を採用しています。[無試験入学・随時入学可]  入学時の偏差値は問いません入学者のスタート時の偏差値は例年、35~70が中心です。

  

本校の個人指導は大手予備校のクラス授業のように一方通行の講義ではありませんので、文・理・医系どの受験生、どの学力の方にも適正な指導を行うことができ、絶大な学習効果が得られます。これまでの歴史の中で合格者をすべて一教場単独で輩出してきた事実が本校の伝統と実績を物語るものと言えます。