逆転合格・10か月合格法

 

近年、個人指導予備校M.A.X.は中堅・難関大学合格に急伸で、その実績が高く評価されています。本校は1対1の徹底した個人指導を教育理念とする予備校ですが、その背景には生徒のために心を込めて全力を尽くす講師陣の存在を見逃すことはできません。大手マスプロ教育の一斉授業とは一線を画する生徒本位の指導が本校の特徴です。生徒の受験志向やニーズに最適なカリキュラムを組み合格に導くために、1人ひとりの学力に合わせた基礎力完成から大学別ピンポイント対策コースまでを設置するなどの様々な支援体制を用意しています。

 

本校の専門講師が分析している最新の情報をもとに1人ひとりの受講生に合わせて的確な受験指導を実施しています。近年の複雑に変化する入試(共通テスト・私大入試・国公立2次)も完全にフォローしています。

  

学び直しコース

現役・高卒10か月の合格法

入試の狙いを正しく理解させ現役ストレート・高卒10か月合格を図るための学習法

 

現役ストレート合格は言うに及ばず、高卒10か月で栄冠を獲得するためには入試の狙いや仕組みを理解した上でそれにあった対策を立てることが時間の有効利用という点からも必要です。

 

 

当校は1対1のマンツーマン指導です。希望する科目について自分に合ったレベルから受講することができます。入試情報に精通した講師がピンポイントで弱点分野の補強・苦手科目の克服・得意科目のさらなる強化をバックアップします。

 

 

 英語は得意だが国語は不得意、数学は好きだが英語は嫌いなどという受験生を多く見かけます。入試合格には不得意科目の完全克服と得意科目を得点源へと発展させることがポイントになります。

 

勉強法に誤りのある科目は軌道修正し、ブランクのある科目は分からなくなった箇所に戻す等、基礎から学習を行います。これらを通し、個人個人に合った内容の濃い授業が受けられます。

 

夢を実現させる、それがM.A.X.の存在理由

大きいから安心なのではなく「小さいからこそ大きな安心」

 

大きな予備校では勉強をするかしないかは各自に任されています。ただ予備校に通っているだけでは力がつかないということは周知のことです。本校では先生が各人の学力の伸長度を常にチェックしており、今の学力と受験レベルとの距離を把握しています。本校の指導どおりに勉強すれば、学力のつかない人はいません。これは従来の経験から自信を持って言えることです。

 

個人指導予備校 M.A.X.は小規模な予備校ですので実際に入学するまでは不安になる方もいらっしゃるかもしれません。しかし受験の時は「本校で学んでいて良かった。おかげさまで志望校に合格できました」と受講生の方々は言ってくれます。小さいからこそ自分に合った大きな安心の得られる予備校といえるのではないでしょうか。